手品先輩 21話ほかヤンマガ感想

ヤンマガ2016年32号感想。

手品先輩 21話

先週の催眠術回の後編。案の定催眠術にちょろくもかかってしまった先輩。このチャンスに助手が服を脱がせようと試みるが、肝心なところでチキン。

監獄学園 221話

騎馬戦もクライマックス、理事長の修羅場もクライマックス。シリアスだけど下らないもうおっぱいくらい衆目にさらしてかまわんだろう。清なんかポロリして人生終わってんだから。

来月号のヤンマガサードで始まるReDrop先生による副会長スピンオフはけっこう楽しみ。もうだいぶん本来の副会長出てきてないんで寂しかったので。

彼岸島 48日後… 83話

カッちゃんかわいそ過ぎて泣けてくる。

ゴールデンタイムズ

2週連続読切の2週目。ヤンマガ掲載は計4度目なのでそろそろ連載化してほしいかな。先週の座薬を入れる話がよかったので。

広告を非表示にする